読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

国会

決算行政監視委員会 筆頭理事に就任

本日夕刻開催された決算行政監視委員会を経て、同委員会の民主党の筆頭理事を拝命した。「筆頭理事」というのは、委員会で審議する法案やその日程・時間などを、野党側の理事と交渉・調整する役回りだ。決算行政監視委員会は、「決算」にまつわる委員会であ…

児童手当修正案成立

衆院で民主・自民・公明の3党共同提案により修正された2012年度以降の子どものための手当支給に関する法案(政府提出「児童手当法の一部を改正する法律案」)が30日、参院本会議で可決・成立した。3党は「子ども手当」制度見直しに関する昨年8月の…

国会開会

国会開会。本会議で総理の施政方針演説が行われました。先日、男子駅伝が広島で行われましたが、今日は総理が「歴史のたすき」に触れたのが印象的でした。「この国は、今を生きる私たちだけのものではありません。未来に向かって永遠の時間を生きていく将来…

佐伯高校国会見学

廿日市市の県立佐伯高校の生徒さんたちが修学旅行で国会見学にいらっしゃいました。生徒さんからはなかなか厳しい質問も頂きました。まだ選挙権を持たない彼らですが、彼らの将来につけを残さない政治を目指していきたい、と改めて心を強くしました。

臨時国会閉会

本日、9月30日、臨時国会が閉会しました。本国会は9月13日から当初は4日間の予定でしたが、その後さらに14日間延長となり、本日まで開催されました。まず、野田総理大臣の所信表明演説と、それに対する各党からの代表質問が行なわれ、その後、予算…

菅内閣総辞職(私も防衛大臣政務官を辞職)

本日午前、閣議にて、菅内閣が総辞職した。続いて、衆議院・参議院は、本会議を開き、菅内閣の総辞職を受けての首相指名選挙を行なった。両院ともに、民主党の野田佳彦代表(54)を首相として「指名」した。なお、正式な新内閣の発足は、新総理の皇居での…

硫黄島訪問

東京都小笠原村の硫黄島を訪れ、戦没者の遺骨収容作業を視察しました。硫黄島は、1945年に一月以上にわたる熾烈な戦闘が行われた場所で、旧日本軍の戦没者は約2万2千人に及び、戦後65年が経過した今日でも、およそ6割にあたる約1万3千柱の遺骨が…

国家公務員法等改正案の審議始まる

橋本博明議員(広島3区)の質問を聞く松本 国家公務員法等改正案の審議が9日、内閣委員会で始まりました。

こどもの貧困問題

子どもの貧困を考える議連に参加。幹事に就任させていただいた。 今日は国立社会保障人口問題研究所のあべ先生の講演を伺った。 所得再分配後の子どもの貧困率が、再分配前より高まるのは日本だけ。 現状の所得再分配機能が子どもの貧困解消につながっておら…

「子どもの貧困問題を考える民主党議員の会」勉強会

会議の詳細は日々のひとり言に

内閣府政策会議

政策会議で国家公務員法について飯尾潤政策大学院大学教授からヒアリングしました。

国土審議会第4回離島振興対策分科会

本年より国土審議会離島振興対策分科会特別委員を拝命しております。 本日、離島振興の現状について等を議題とし、第4回分科会が開催されました。

内閣委員会(大臣所信)

予算委員会が一段落し、内閣委員会では大臣所信が行われました。 写真で確認できる平野内閣官房長官、前原大臣、原口大臣の他 菅大臣、仙谷大臣等そうそうたる顔ぶれで行われました。

公務員法改正案についてヒアリング

松本は内閣委員会に所属しており、本国会において、 政治主導法案と公務員法改正案について審議が行われる予定となっています。 現在、週に1回、政策会議なるものが開かれております。 政策会議は政府・与党一元化における政策決定のプロセスとして、副大臣…

インターン生東京研修

当事務所では毎年2度、広島でインターンを受け入れております。 今期は3名受け入れ、うち2人が今週東京に研修に来ています。

臨時国会閉会

紅葉の盛り、173臨時国会が閉会しました。

第1回内閣委員会

本日内閣委員会が開催され、松本が筆頭理事に選任されました。

初登院

本日初登院です。バッチをつけ、改めて責任の重さを実感しています。 本日は代議士会も人があふれ、本会議も傍聴希望の方が殺到しました。 折角地方から傍聴に来たのに傍聴できない方がたくさんいらっしゃいました。 なお、本日の衆参両院本会議で鳩山由紀夫…

臓器移植法

衆議院本会議で臓器移植法改正案の採決が行われた 結果はA案が大差で可決された 私は反対票を投じた。臓器移植法改正そのものに反対したわけではない。 D案の賛同者だったためだ。 残念ながらA→B→C→D案の順に採決され、どれかが可決した時点で終了する…

国会質問・議院立法 一覧

議員立法松本大輔が提出者となった法案、または成立に向けて協議を行った法案は、次の通りです。 【民主党教育関連3法案】 2007年4月17日、衆議院に提出しました。 さらに衆議院教育再生特別委員会で法案提出者の一人として国会質疑の答弁に立ちました。 20…

決算行政監視委員会で質問

決算行政監視委員会で質問に立ちました。 質疑の内容は 1広島合同庁舎5号館等の新築工事について 2少年院における法務教官の暴行事件について 3原爆症認定問題について ビデオは こちら(Windows Media Playerをお使いの方) こちら(Real Playerをお使…

決算行政監視委員会で質問

決算行政監視委員会で質疑に立ちました 内容は 広島の5号館など、分権の議論を無視するかのような合同庁舎建設問題 広島少年院における暴行問題 原爆症認定問題 の3つ 詳細はいつものとおり、衆議院TVというHPをご覧ください 私のHPのリンクというと…

原爆症認定問題に関する申し入れ

国会会期延長に対する反対討論

本会議にて、国会会期延長に対する反対討論を行いました。 本会議で登壇するのは、実に4年半ぶりです。 代議士会での1コマ ビデオは こちら(Windows Media Playerをお使いの方) こちら(Real Playerをお使いの方)

本会議に登壇

本会議に登壇 55日間の大幅な会期延長に反対の立場から討論いたしました 詳細はネット配信されている動画をご覧ください いつもどおり衆議院TV(私のHPのリンク欄ご参照)です

原爆症認定問題に関して

原爆症訴訟の東京高裁で本日午前、国側敗訴の判決が下されました。 これで、各地の地・高裁で18回続けて国が敗訴したことになります。 この判決を受け、訴訟の全面解決と被爆者全員救済を厚生労働省に申し入れしました。 また、その後、院内集会に出席し、…

核実験実施に対して強く抗議する

本日の本会議で北朝鮮の核実験実施に抗議する決議が全会一致で採択された。被爆地の願いをふみにじるものであり、到底容認することはできない。北朝鮮の暴挙に強く抗議する。 なお、決議の内容は以下のとおり 5月25日、北朝鮮は国連決議や6者共同声明、…

被爆者と鳩山代表との懇談

本日、被爆者と鳩山代表との懇談が行われました。 鳩山代表は、一刻も早い被爆者全員救済に向け全力で取り組んでいくことを表明しました。

文部科学委員会で質疑に立つ

文部科学委員会で質疑に立ちました 補正予算のムダ、活きたお金の使い方になっていないことを指摘しました 詳細はネット配信されている動画をご覧ください いつもどおり衆議院TVです(私のHPのリンク欄ご参照)

文部科学委員会で質問

日本学術振興開法改正案(補正予算関連法案)について、問題点を指摘しました。 ビデオは こちら(Windows Media Playerをお使いの方) こちら(Real Playerをお使いの方)

民主党代表選

本日、民主党代表選がおこなわれました。124対95(無効票1)で鳩山氏が代表に選任されました。 討論中(中央は進行役の福岡政行氏) 討論後、両候補握手 松本大輔投票中 松本大輔、立会人を務めました。 選挙結果を受けて 鳩山氏決意表明 鳩山氏お礼の挨拶 …

原爆症認定につき質疑に立つ

決算行政監視委員会分科会で原爆症認定問題につき舛添大臣に質問 被爆地広島に生まれ育った議員として、また民主党の被爆者問題議員懇談会事務局長として、原爆症認定制度見直し作業チーム事務局長として質疑にたった 驚くべきことに、複数疾病で申請した場…

決算行政監視委員会第三分科会で質問

原爆症認定行政の現状について、問題点を指摘しました。 ビデオは こちら(Windows Media Playerをお使いの方) こちら(Real Playerをお使いの方) で見ることができます。

発射強行に強く抗議する

本日の衆議院本会議で今回の発射に抗議する決議が採択された。 我が国をはじめ国際社会からの度重なる中止要請を無視して、発射を強行したことは極めて遺憾といわざるをえない。 今回の発射は国連安保理決議違反であり、我が国の安全保障上断じて容認できる…

新人来る・文科委で質問

文部科学委員会で質問。 原子力損害賠償法改正案。 諸外国とは異なり、措置額を超える損害に備え公的資金が確保されていないこと、事業者から補償料を徴収しているにもかかわらず、制度創設以来累計で122億円も一般会計で流用されてきたこと、スイスでは…

文部科学委員会で質問

本日、松本が文部科学委員会で質問に立ちました。 案件 原子力損害賠償法・原子力損害賠償補償契約法改正法案(171国会閣22) ビデオは こちら(Windows Media Playerをお使いの方) こちら(Real Playerをお使いの方) で見ることができます。

ご心配をおかけして

ご心配をおかけして申し訳ありません。 今は事実関係の解明、捜査の進展を見守らせて頂きたいと思います。 もちろん皆様と同様に、早期に容疑がはれることを心待ちにしております。 今回の一件で、何人かの支援者の方々から激励のお電話を頂戴しました。 ど…

代議士会

総額2兆円の定額給付金等の財源を確保する平成20年度第2次補正予算関連法は 本日の本会議において、与党による3分の2以上の賛成をもって成立しました。

請願提出

皆様から頂戴しました「定額給付金を撤回し、雇用創出対策の充実を求める請願書」 1876筆、 本日衆議院に提出しました。

存在の耐えられない軽さ

という映画があった。 先週今週の総理の答弁を聞いていてそのことを思い出した。 総理の言葉は「耐えられない軽さ」だ。 先週は郵政民営化には自分は反対だったと答弁をした。 濡れ衣を着せないでほしいという趣旨のこともおっしゃっておられた。 4分社化が…

代議士会

2008年度第2次補正予算は、27日午後、両院協議会の意見がまとまらず、 衆院の優越を明記した憲法の規定により、定額給付金が盛り込まれた補正予算が成立しました。

代議士会

参議院から平成20年度補正予算案の修正案が回付され、 衆議院の議決と参議院の議決が異なるため、両院協議会が開かれることとなりました。 両院協議会は断続的に開かれましたが、不調に終わり、 2次補正成立は27日以降に持ち越しとなりました。

代議士会

本日、臨時国会が召集されました。 野党が過半数を占める参院は小沢一郎民主党代表を首相に指名しましたが、 衆参の指名が異なったため、両院協議会が開かれ、憲法67条の規定により 衆院の指名が優越し、麻生総裁が第92代、59人目の首相に就任しました…

修道高校国会見学

今年も、松本の母校、修道高校の生徒さん達が国会見学にいらっしゃいました。

文部科学部門会議

大分県教委の教員採用等汚職事件についてヒアリングを行いました。

原爆症認定制度見直しWT第13回会合

原爆症認定問題に関して被団協と意見交換を行いました。

学校耐震化で質問

文部科学委員会で質問に立つ。 地震防災特措法改正について。 昨年、同僚議員とともに、公立小中学校等の耐震化を促進するための法律を国会提出した。 残念ながらこれまで国会審議に付されてこなかったが、与党との協議の結果、合意を得ることが出来たため、…

文部科学委員会で質問

地震防災対策特別措置法の一部を改正する法律案について 動画はこちらをご覧下さい。

厚労省に申し入れ

原爆症認定問題をめぐる仙台、大阪の両高裁判決を受け、民主党同僚議員らと厚生労働大臣に面会、下記申し入れを行なった。 概要は以下のとおり。 被爆者援護法に基づく原爆症の認定申請を国が却下したのは違法だとして、被爆者が国を相手取り認定却下処分の…

原爆症認定問題Day

原爆症認定問題に関する申し入れを舛添厚生労働大臣に対して行いました。 その後、霞ヶ関・厚生労働省前特設テント前に移動して、被爆者の座り込みの激励、 さらに、その後、原爆症認定制度見直しWTにて意見交換を行いました。