だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

オイスターカップ

8時に事務所に集合。今日は.jpのインターン生2人も参加。フッチセブン、マサノリくんと大野へ。

オイスターカップ・バドミントン大会に参加。広島の冬の味覚といえばカキ。ここ大野はカキの養殖が特に盛んなところ。

松本は「食あれば楽あり」(日経に連載中のコラム)の小泉武夫先生ばりの「味覚人非行物体」。地元の冬の味覚を堪能しながらのバドミントン大会と聞き、居ても立ってもいられなくなったもの。

来賓として参加されていた元南海ホークス名球会員、広瀬叔功さん(大竹出身)と控え室で野球談義。もちろん松本は筋金入りのカープファンである。いよいよ開会式。松本も来賓の一人としてご挨拶させていただく。

参加者に振舞われるカキ料理の調理場を見学。炊き立ての牡蠣飯をおみやげとしてゲット。隣では焼き牡蠣が良い匂いを放つ。鼻腔からよだれが出そうになっていた松本を見かねたのか、スタッフ一同「試食」させて頂いてしまった。至福の瞬間。

事務所に戻り、廿日市のTさんと面談。イラク問題について。先般の衆議院選について意見交換。昨日始まった交通実験について面白いご意見を頂く。

サッカー大会に顔を出す。昨日の ミニ集会 に参加された方から声をかけていただいたもの。

党勢拡大活動開始。歩け、歩け。17時より「戦隊」会議。マニフェストの進化、街頭その他の情報発信、地元後援会活動、公募などの人材発掘、個別具体的事例で勝つための戦略戦術。政権交代実現に向け、どれ一つとってもおろそかには出来ない。