だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

本気会

年金制度改革勉強会。

党国対役員会に出席。

新幹線で広島へ。

「本気会」(まじかいと読む)に出席。当会のHPにもあるように、本気会は、株式会社ザメディアジョンCEOであり、「内定の達人」の著者である山近義幸氏と数々の就職支援団体を中心に、日本全国各地の大学生が運営する交流会。社会人(主にベンチャー企業の社長、支店長、幹部、人事の方)をゲストに、モチベーションの高い学生同士が交流し、情報交換をするイベントである。松本も今回初参加させていただいた。多数の参加者で会場はものすごい熱気を放つ。自分が学生だったころに参加した「ダンパ」(もはや死語か?)、あるいはクラブのようですらある。多くの学生の方と「名刺」交換した。大学生が名刺を持っているとは・・驚いた。この日のためにわざわざ作ってきたという人もいる。ストレートに熱い感情をぶつけ、質問してくれた人もいた。自分が学生のころは・・・やめておこう。

松下幸之助は「君、本気か?」とたずねることが多かったという話を聞いたことがある。提案の出来不出来ではなく、実現可能性ではなく、彼がもっとも重視したことは、なにより提案者本人が「本気」かどうかだったということであろう。「本気かい?」そう尋ねられ続けるべき職業にある。その思いを新たにした。