だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

主意書提出

政経塾卒業の議員で構成する青年政治機構の定例会。六本木の政経塾東京事務所で。
風邪を引いたらしい。院内の議員医務室へ。
緑資源機構来訪。細見谷の件をヒアリング。
代議士会。本会議。
細見谷の件につき質問主意書提出。本館の議案課へ。
再び代議士会。本会議内閣不信任決議案が議案となる。岡田代表の気迫あふれる趣旨説明。仙谷政調会長から賛成討論。結果は賛成193、反対280。87票差で否決。
前にも触れたが中四国九州の小選挙区(民主対自民)の結果は野党系無所属を含み、それぞれ2勝18敗、1勝12敗、9勝26敗。合計では12勝56敗となる。つまり44の負け越し。
今回の不信任決議案は87票差で否決された。
つまり中四国九州の小選挙区の結果をひっくり返せれば(自民が44減って、民主が44増えれば)賛成237、反対236となり、今回の不信任案も通っている。
中四国九州が変われば日本は変わる。政権は変わる。精進あるのみ。