だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

負担

中国国税職員第63回定期大会にお招きいただき、ごあいさつ。いわゆる公務員バッシングは、長引く不況に苦しむ民間給与の実態、経済雇用状況なども大きく影響していると考える。個人や企業の努力や成果が報われる、チャンレンジが奨励され、イノベーションを後押しする、いざというときの不安や老後の不安を解消し、現役世代の消費刺激を行う。そういった税制および社会保障制度を構築することで、経済を活性化し、税収を増やす。その上で、稼ぎの中から払っていただいた税金(あるいは社会保障費)については、透明性を確保した上で、1円たりとも無駄遣いしない。それが税(や社会保障費)の正しい集め方であり使い方である。

納得感の無い「負担」が、国民の同意を得られないのは、年金でも税でも同じはず。

税についても払い甲斐のある集め方、使い方をしなければならない。そのことが結果的には、現場でまじめに収受にあたられる皆さんの精神的・肉体的な「負担」を結果的には減らすことになると考えます。

とご挨拶させていただいた。

税財政改革、景気回復に、民主党は全力で取り組みます。