だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

大竹かきまつり

大竹のかきまつりに参加。
プレゼントもあったためか、ものすごい人出だ。
今年は台風で大きな被害が出たが、こうしてかきまつりが盛大に開催されたことを心よりお慶び申し上げたい。

今日の松本の昼食はかき雑炊。うまい。広島人冥利に尽きる。
他県から来る友人などは土手鍋や「すがき」を食べていく人が多いように思うが、松本は、かきを殻ごと焼いたものを最もお勧めしたい。家庭の焼き魚用ガスコンロで約7分。
小泉武夫先生ばりの至福のひと時がはじまる。

話をかきまつりに戻す。
背中に「大漁」とかかれた実に松本好みのハッピを着用し、ご機嫌でステージにあげていただく。
紅白のもちを参加者の方々めがけて投げる。

松本が気づいたの以下の3点。
1.ちょっと長めに投げていたせいもあるが、以外に疲れた。もち投げを甘く見てはいけない。
2.前列のお客様方は盲点になりがちである。「こっちにも頂戴。」という猛烈な掛け声を頂いた。
3.広島市民球場で外野席のちびっこファンにボールをプレゼントしているマスコット「すらいりー」君(背番号!)の辛さが少し分かった。

午後から署名獲得活動。
宮内地区を訪問。雑炊だけでは足りなかったのか、ご当地の某有名カレー店 K に足を運ぶ。
今日は40軒以上の方々にご協力を頂いた。ありがたいことである。