だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

宮島かき祭り

世界遺産の島、宮島へ。
もちろん日本三景の一つ。
今年の大河ドラマ義経」にも出てくる平清盛のゆかりの地でもある。

今日の目的は宮島かき祭り。ドットジェイピーのインターン生2人(20世紀青年とジャコ天ちゃん。仮称)を引き連れ参加。
先々週が大竹のかき祭り、先週が大野のかき祭り、昨日がオイスターカップバドミントン大会、今日が宮島かき祭り。見事グランドスラム制覇である。これもひとえに、台風被害を乗り越え、例年通りの開催までこぎつけられた関係各位のご尽力のおかげ。本当にありがとうございます。

宮島のかき祭りが特徴的なのは、お坊様においでいただいて、本格的な「かき供養」からスタートするところ。観光地だけに人出も半端ではない。
町長のご配慮で松本も初めて「かき供養」を体験させていただく。
しめやかに「お焼香」をささげた。
続いて鏡開き。こちらもお酒を提供している中国醸造さんから男集の方々が見事な歌を披露。
松本もおいしいお酒のご相伴に預かる。

社殿に参拝。
昨年の台風の爪あとが所々に残る。
左楽房はまだ復旧されていない。
言葉から、参拝客の皆さんが日本各地からもいらっしゃっていることを実感。
完全復旧はまだ先だとしても、参拝可能となったことでお客さんが戻っていることを確認し、ひとまず安心。
やきたてのもみじ饅頭などほおばりつつ、宮島を後にする。

昼食は出雲そば。松本の事務所の隣は美味しいおそばやさん(「いいづか」)である。ちなみに奥さんは松本の小学校の先輩。

じゃこ天ちゃんとともに署名獲得活動。本日は30件。短い時間ながら比較的署名を快諾くださる方も多かったように思う。

ご招待いただいた出版記念パーティーへ。
小学6年生のすばらしいヴァイオリン演奏があり、心洗われたひと時。どうやら松本と同じ中学に進むらしい。うれしい限りである。