だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

募金活動にご協力、ありがとうございました!

アルパークへ。
今日はドットジェイピーのインターン生の20世紀青年くん、ジャコ天ちゃん、ミコちゃんの3人もそろって参加。
ふっちせぶん、でびをあわせ、総勢6人でスマトラ沖地震津波災害救援募金活動。

1時間強の間であったが、150人ぐらいの方々からご協力をいただいた。
総額33,411円。もちろん7回の募金活動の中で最大である。これで総額は100,340円。

アルパークが他の駅頭での活動と違うのは、親子連れが圧倒的に多い点。
募金も、お父さんやお母さんが、お子さんにお金を渡し、募金を体験させているのが目に付いた。
教育の一環と言う見方もできる。
募金してくれたお子さんたちに、一人ずつ「ありがとう」と声をかける。
ある女の子が「どういたしまして」と応えてくれた。
これにはさすがにびっくりした。寒さが一瞬吹き飛んだのは言うまでもない。
小学校高学年、あるいは中学校低学年と思われる生徒さんからも数多くご支援をいただいた。
アーモンドチョコレートの差し入れも頂いた。
「ぎりぎりチョコ。」
うまいことをおっしゃるものである。
ありがたや。ありがたや。募金活動終了後、メンバー6人でおいしくいただきました!
募金活動にご理解・ご協力を頂き本当にありがとうございました!!
明日、明後日ごろ、民主党本部宛に振込む予定です。
全国各地でご協力いただいた募金は、本部で一括取りまとめの上、被災地で活動するNGOや、ユニセフなどの国際機関などを通じて、子供・女性・障害者らをはじめ、本当に支援を必要とする人々に届くよう心を配りながら役立たせていただきます。

明日は広島事務所の「レスは2時間以内くん」(最近ちょっと幸せ)とジャコ天ちゃんが東京事務所にやってくる。二人ともいわゆるジェネレーションY。松本とは一世代ちがう。何かを学び取ってほしいもの。