だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

確定申告

五日市駅で朝立ち。今日は核兵器廃絶1000万署名のお願い。
朝のあわただしいお時間にもかかわらず、足をお止め頂きご協力くださった皆さん。
本当に有難うございました。
例によって楽々園の後援者、Mさんが寒い中、私のしゃべりを聞きに来てくださった。ありがたや。

今日はレスは2時間以内くんも含めでび、ふっちせぶんのフルメンバー。
片づけを終え、近所のドーナツやさんで仲良く朝食。
冷え切った体に、五臓六腑に、コーヒーが染み渡る。

西税務署へ。確定申告のためだ。

「この社会あなたの税がいきている」との標語を掲げる税務署。
来署されていた方のお一人が、「ほんまかいの。うそをいうな」と台詞をはきながら、お帰りになられているのを見た。

そもそも議会は、国王に勝手に課税されないように出来上がった。
代表なくして課税無し。
である。
つまり「この社会あなたの税がいきている」と実感できるような税制を築き、予算を組むことが、与党議員の最低の義務であり、そうなっているかどうか監視の目を光らせることが野党議員の最低の義務である。
まっさきに細見谷のことが浮かんできた。