だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

転身

断続的ながら11時半まで法務部門会議
今年も法務委員会は質量ともヘビーな委員会となっている。
そのため、会議や各種ヒアリング、そしてもちろん委員会での審査とで松本の国会活動の大半がそれに充てられている状況。
本日は『獄窓記』の作者でもある元衆議院議員山本譲司氏より刑事施設受刑者処遇法案に関してのヒアリングもあり。

昼食にカレーを食べながら先輩議員と意見交換

行政に対する国民の権利を保障するPT(プロジェクトチーム)の会合。
大学の先生からお話をお伺いする。

政策秘書をやっている友人が来室。
近々転身するとの事。
あまり多くを語らなかったが、決断に至るまでには相当の紆余曲折、迷い、覚悟があったことだろう。
私自身もそうだった。
会社を辞めるとき、出馬を思い立つとき、決めるのは最終的には自分だ。
当たり前の話だが・・・
行動力とは決断力である。今振り返るとそう思う。
彼の行動、決断に敬意を表したい。ますますの活躍を心から祈る。