だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

都議選

阿品にて朝立ち。広島は今日も雨。
今お配りしているプレス民主号外は「細見谷特集号」である。
細見谷があるのは廿日市市
廿日市市内の駅では通常宮内串戸駅での朝立ちを行っているが、なんとか地元廿日市市内の世論を喚起できないものかと考え、市内のその他の駅でも立つこととした次第。
今月10日に、細見谷環境保全調査検討委員会の第7回会合が開催される。
委員会の任期は今月末までだが、10日の委員会で3度目となる任期延長が行われるのではないかとの見方が広がっている。議論が尽くされていないからだが、このことこそ本件が無理スジの公共事業であることを物語っている。
ただどのくらい延長されるのかは不明であり、そもそも延長が本件事業の中止を意味するものでもない。
予断を許さない状況に変わりは無い。
今回も松本は傍聴の予定。
傍聴希望者の申し込み締め切りは6日の水曜。
ふるってご参加いただきたいと思う。

さて、昨日投開票された東京都議会議員選挙民主党は35議席を獲得。
48議席自民党に次ぐ、第2党へと躍進した。
おかげさまで私の知人も全員が当選を果たした。東京には日本全国の有権者の1割が住んでいる。現段階での民主党への国民の期待や支持率を図る上でも、大変意義深い結果であると思われる。

今日も阿品駅を利用されている方から「都議選ではおめでとうございました」とのお声かけをいくつか頂戴した。
お寄せいただいているご期待は、次回必ず政権交代を実現することでお応えしていきたい。