だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

緊迫する代議士会


郵政民営化法案の手続き的な瑕疵をめぐって、民主党と与党が対立しています。
民主党は法案の中身に入る前に、手続き的におかしい点があり、そこを明確にしてからでないと、審議には入れないとの立場です。
以下は明らかにすべき点について民主党がとりまとめたペーパー。


民主党ホームページの参考記事
野党国対委員長会談、郵政民営化関連法案再提出を求める点で一致 (2005.5.18)
「郵政民営化法案の出し直し求め一致した行動を」代議士会で岡田代表 (2005.5.19)
郵政国会への対応を説明し、支持を訴える緊急街頭演説会を開催 (2005.5.19)
「あくまでも郵政民営化法案の出し直し求める」会見で鉢呂国対委員長 (2005.5.19)