だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

補正予算採決を前にした代議士会


昨日から持ち越された本会議を前に、代議士会が開催されました。
今日の本会議で採決された議案と松本の賛否は以下の通りです。
× 平成17年度補正予算3案
○ ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律の一部を改正する法律案
○ 国会議員互助年金法を廃止する法律案(民主党案)
× 国会議員互助年金法を廃止する法律案(与党案)
× 平成17年度地方交付税特例法案
× 石綿による健康被害の救済に関する法律案
○ 石綿による健康等に係る被害の防止のための大気汚染防止法等の一部を改正する法律案

補正予算への反対理由は▼アスベスト対策が不十分▼子どもの安全に関わる費用が一切含まれていない▼豪雪対策が含まれていない、などによるものです。
民主党は提案・対案路線の一環として、補正予算の組み替えを政府与党に要求しましたが、受け入れられませんでした。

また、政府のアスベスト被害救済法案への反対理由は▼政府の責任に触れていない▼被害者の抜本救済となっていない▼アスベスト被害の根絶に向けた対策となっていない、ことなどです。
民主党はノン・アスベスト社会を目指して、先の特別国会アスベスト対策推進法案を提出しましたが、与党は審議にさえ応じようとしませんでした。
また、今回の政府案に対しても被害者の切実な声を受けて通院費と就学援助費に絞った修正案を提出しましたが、与党は否決しました。

民主党ホームページの関連記事
粉飾・偽装・官製談合が小泉政権の本質 代議士会で野田委員長(2006.1.31)
【衆院本会議】アスベスト被害根絶と抜本救済を求める 田島議員(2006.1.31)
【衆院本会議】笹木議員、17年度補正予算3案への反対討論行う(2006.1.31)
【衆院本会議】鈴木議員、議員年金「実質廃止」への賛同求め討論(2006.1.31)
【コメント】ハンセン病補償法改正案について(2006.1.27)