だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

教育基本法について議論


4月25日に引き続き、教育基本法に関する検討会が開かれました。
5月1日はメーデーのため、やむなく出席できなかった議員からもファックスなどで多数の意見が寄せられました。

民主党の基本的立場は、
「なぜ今国会で教育基本方を改正しなければならないのか」
ということです。

教育現場からは少なくとも教育基本法を早急に改正してほしいとの声は聞かれません。
また、教育基本法憲法の附属法的意味合いを持つことから、憲法改正論議が出ている以上、先に教育基本法を改正するのは手順としておかしいと言えます。

しかし、政府・与党が既に教育基本法の全部改正案を国会に提出している以上、民主党としての考え方を明らかにする必要がある、との立場から、民主党の対案をまとめることとなりました。

議員同士による真剣な議論が続きます。

民主党ホームページの関連記事
教育基本問題調査会、教育基本法に関する検討会を開き集中討議(2006.5.1)