だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

国対副委員長を拝命

民主党国会対策副委員長を拝命することとなった。

今までは、防衛大臣政務官としての「公務」が中心であったが、
これからは、民主党の「党務」の方がメインとなりそうだ。
役割は変わるが、野田総理をしっかりと支えていきたい。

国会対策委員会」というのは、
その名のとおり、
「国会対策をする委員会」であり、
 国会の運営が円滑に進むよう、
 与野党間で、各種折衝を行なったり、
 その結果を党内に伝達したりする係である。

内閣委員会、環境委員会、文部科学委員会安全保障委員会
4つの委員会が充実した審議ができるよう、
しっかりとサポートしていく役割とのこと。
環境を除いた3委員会には所属したことがあるので、
その経験をいかしていきたい。

この秋に招集される臨時国会から、
早速、出番となる。

国対副委員長は、野党時代・2年前に拝命して以来、3度目の役割ではあるが、
ねじれ国会の厳しい状況下であり、
過去2回にもまして、国会での審議は、難航が予想される。

野田総理が仰せの通り、
「思惑ではなく思いで、
下心ではなく真心で、
論破でなく説得で」

野党の皆様と、しっかりと建設的な話し合いを進めて、
震災からの復旧・復興や円高デフレ対策など、
しっかりと取組んで参りたい。