だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

臨時国会開会

本日、第179回国会(臨時会)が20日召集される。
会期は、12月9日まで51日間。

本国会では、まず、野田内閣の各大臣の「所信表明」とそれに関連した質疑。
続いて、震災復興対策を中心とした「第三次補正予算」が審議される。
その後には、復興財源の為の関連法案の質疑等が控えている。

私は9月から国会対策副委員長を拝命しており、
閉会中の20日の間も、東京と広島を行ったり来たりしながら、
野党側と党内での交渉・調整等を断続的に続けてきた。

私の担当する委員会は、
内閣・環境・安全・文部科学・郵政改革の5委員会であり、
それぞれ、多くの重要なテーマを抱えており、
中身の濃い議論が展開される予定だ。

「内閣委員会」では、以前の国会からの積み残し課題となっている
公務員の給与に関する法案の審議が予定されている。

「環境委員会」では、
原発関係の廃棄物処理や除染にまつわる審議が予定されている。

「安全保障委員会」では、
PKO関連の審議等が予定されている。

「文部科学委員会」では、
学校や児童に関する放射線に関する審議が予定されている。

「郵政改革に関する特別委員会」では、
長らく、自民党が委員会の開催すら拒んできたので、
まず、きちんと議論のテーブルにのるように、
しっかりと交渉していく。

「熟議」の国会にすべく、
しっかりと、支えて参りたい。