読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

人、命、未来とのバランス

選挙

4000億の高校無償化、人への投資をバラマキだと言い続けてきた方々が、その12倍以上、5兆円もの公共事業を一気に上積みすることについては国土強靭化だとおっしゃっています。


その一方で、来年度からは高校無償化に所得制限だともおっしゃっています。

社会保障も聖域とせず見直しを行う、年金支給開始年齢は68才にしてはどうか、介護保険の要支援150万人は介護保険から外そう、そういう議論まで行われています。


支持率の高い政権かもしれませんが、これはどう考えても納得できません。


高校無償化4000億はバラマキだ、だから君たち来年度からは所得制限だ、しかし5兆円の公共事業については国土強靭化だから、君たち60年かけて払ってねと。


これはバランスのとれた議論でしょうか。


高校生だけではありません。高齢者の皆さんに対しても、国土強靭化にはお金かけるけど、年金や介護は見直しだ、年金支給開始年齢は引き上げさせてもらうし、介護保険も要介護度の低い人は対象から外しますと。


いったいなんのために、昨年あれだけの時間をかけて消費税増税を審議したんでしょうか。(つづく)