読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

しょうぼうじどうしゃじぷた

朝は大竹のこいこいフェスティバルへ。 大竹名物の「もぶりごはん」もいただきました。美味しかったです。
祭りは朝から大盛況でした。

お隣では消防フェスティバル。 何を隠そう、私が子供のころに大好きだった絵本の一つが
「しょうぼうじどうしゃじぷた」。 山本忠敬さんのイラストは秀逸というほかありません。 
だからというわけでもないのですが、娘にもよくこの本を読み聞かせしています。この絵本はストーリー的にも本当にお奨めです。

改めて、市民の生命と財産を守るため平素からご尽力いただいている消防士の皆さん、消防団のみなさんに心から敬意を表するとともに感謝を申し上げます。

続いてタクシー会社さんの組合の定期大会へ。
私の誕生日はタクシーの日でもあります。
民主党が他党と共同提案した特措法改正案が昨日衆議院を通過しました。
行き過ぎた規制緩和を是正する法改正です。
野党ではありますが、こうした議員立法なども活用しながら、今後もがんばってまいります。

草津公民館まつりへ。具だくさんの豚汁、おいしかったです。
各地の公民館祭りの作品展示などを拝見して感じることの一つは、世の中には本当に色んな芸術的才能を持たれた方がいらっしゃるものだなあということです。
書道は小学生のころ習ってましたが、絵とか彫刻とか図工の時間がからっきしだった私には、ただただ敬服する次第です。

本通りへ。ゆざきさんの応援。今日11月9日は今からちょうど10年前、私が初当選させていただいた日でもあります。

それはさておき、知事選期間中は、知事選そのもの以外の街頭活動が基本的にできないので、今日は久々にマイクを握ることができました。

さて、私も国会で何度も取り上げた、細見谷の大規模林道問題。官製談合事件で緑資源機構は事実上の解体、事業の存廃は県に委ねられる中、事業の中止が最終的に決まったことは皆さんご承知の通りです。

崖の上のポニョ」や広島地裁判決などでも大きく取り上げられた鞆の浦の問題についても、埋め立て架橋計画の撤回とバイパス機能は山側トンネルという基本方針が打ち出されました。

もちろん万人が諸手を挙げて賛成という話は世の中にはそう多くないかもしれません。何かを変えようと思えば、必ず賛否両論あるものです。長年の慣習や過去の経緯からくる反発もあります。しかしそれでも、やはり流れを変えるべきだと思ったら、最後はトップが批判を恐れず決断する。そういうトップの顔が見える行政。それこそがこれまでの県政との最大の違いだと感じています。広島もようやく変わり始めました。

ようやく変わり始めたそのときに中断を余儀なくされる、仕事を奪われる。その悔しさは私たちが誰より分かっているつもりです。だからこそ、もっと前へ進めていかねばなりません。

終了後、今度は美鈴が丘の商店街のお祭りへ。

今日もとっぷりと日が暮れました・・