読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから、ダイスケ - 松本大輔のホームページ

元衆議院議員 松本大輔のホームページ

4664

昨年の衆院選で二度目の落選を喫した。

結果的には、比例復活まであと4664票の選挙だった。

つまり、はなから当選する可能性は皆無という選挙ではなかった。

だからこそ、落選は私自身の力不足によるものだ。

及ばなかった4664票のことをあれこれ考えるよりも、まずは4664軒歩いてみようと考えた。

昨日で4758軒になった。

今年は2連ポスターの展開などなど諸々の統一地方選対応もあり、その多くは4月半ば以降に歩いた。

急な坂を登らなければたどり着けないおうちに高齢者がお住まいというケースもあった。

お辞儀をすると玄関先にポタッと汗が落ちる日もあった。

最寄りの投票所まで、どんな思いで歩かれたのか、託された思いはどんなものだったのか。

そんなことを考えると、09年の夏の選挙でお寄せいただいた大きなご期待に十分お応えすることが出来なかったことの申し訳なさが改めてつのった。

燃えよドラゴン』のブルース・リーには、「Don`t think. Feel ! 」というセリフがある。

考えるな、感じろと、指先を見るのではなく、その先の月だと。

今の私の持ち場で、暮らしの現場で、足を使い、汗をかきながら、何かを感じ取れたらと思う。